主婦キャッシング

主婦がキャッシングする時、パート・アルバイトでも借りやすい銀行・消費者金融はありますか?

主婦がキャッシングをする時、パートやアルバイトでも借りれる銀行、消費者金融はあるのでしょうか。

 

銀行や消費者金融は独自の基準をもって審査を行っていますので、借りやすい、という金融機関はないかもしれませんが、当サイト『主婦キャッシング | パート・アルバイトでも借りやすい銀行・消費者金融』でおすすめしている銀行、消費者金融は、毎月安定した収入を得ているならば、主婦も借りれる可能性がありますよ。

 

パート主婦も借りれる低金利銀行カードローン、オリックス銀行カードローン

オリックス銀行カードローン

 

オリックス銀行カードローンは低金利なので、主婦にもおすすめです。貸付条件は『毎月安定した収入を得ていること』なので、パートや派遣社員の主婦もお金を借りれる可能性は十分ありますよ。

 

オリックス銀行カードローンのおすすめポイント
◆安心の低金利! 3.0〜17.8%
◆希望限度額300万円以下は所得証明書(源泉徴収票、確定申告書など)不要
◆借入限度額800万円なので、いろいろな用途に利用できる
◆最短即日審査なので、スピーディー融資が可能
◆提携ATMは借入と返済の手数料が終日無料

 

 

オリックス銀行カードローンの詳細はこちら

 

 

銀行カードローンの他に、消費者金融のキャッシングもおすすめです。
特に大手の消費者金融は、即日融資が可能なだけでなく無利息キャッシングがお得なので、お金を借りたいならばぜひ検討してみてください。パート、アルバイト主婦も借りれる大手消費者金融をランキング別に紹介します。

 

無利息キャッシングがお得なおすすめの大手消費者金融ランキング

1位 無利息キャッシングと即日融資が心強い! プロミス

200*200

 

プロミスの一押しポイント
◆安心金利 4.5〜17.8%
◆最短即日融資なので、急な出費もしっかり対応
◆初回限定30日間無利息キャッシング 銀行よりもお得に使える可能性あり!
◆WEB契約、郵送契約は来店する必要がない!

 

 

プロミスの詳細はこちら

 

 

2位 初回最大30日金利ゼロ!と即日融資が頼りになるアコム

アコム

 

アコムの一押しポイント
◆消費者金融水準金利 4.7〜18.%
◆とにかく早い即日融資! 審査回答までが最短30分以内
◆借入希望額50万円以下ならば収入証明書不要
◆最大30日間の金利ゼロ期間が素晴らしい(初回限定)

 

 

アコムの詳細はこちら

 

 

3位 即日融資とWEB完結申込みのモビット

お二人 200x200

 

注:モビットは無利息キャッシングはできません。しかし、WEB完結申込みは誰にも内緒で契約できますので、お金を借りやすい消費者金融であると言えます。

 

モビットの一押しポイント
◆アコムとほぼ同じレベルの水準金利 4.8〜18.0%
◆14時50分までに振込手続きが完了すれば、最短即日融資
◆電話連絡なし、郵送物なしのWEB完結申込みが人気
◆公式ホームページ上の簡易審査なら、申込みの結果が事前に分かるので時間が無駄にならない

 

 

モビットの詳細はこちら

 

 

キャッシングできるパート・アルバイト主婦の条件とは?

正社員としてフルタイムで働きお金を稼いでいる男性、女性がお金を借りることがあるのと同じように、主婦(主夫)もお金が必要になることがありますよね。

 

しかし、主婦(主夫)がお金を借りるには、銀行、消費者金融の貸付条件を満たすことが条件です。
貸付条件は特別なものではありません。多くの金融機関では『毎月、安定した収入を稼いでいること』を条件としています。それを満たしていれば、パート主婦やアルバイトもキャッシングすることができますよ。

 

ただし、それだけではキャッシングの審査に通過する可能性は十分に高いとは言えませんよね。より確実にキャッシングの審査に通過しやすくなるためには、他にどのような条件を満たせばいいのでしょうか。

 

条件の一つとして、勤続年数をできるだけ長くしておくことが望ましいです。キャッシングの審査を通過するには、勤続時間は最低でも半年は必要です。理想としては勤続年数は一年以上あった方がいいと言われています。キャッシングの審査において、勤続年数は長ければ長いほど審査に通過する可能性が高いです。勤続年数は仕事に対する取り組み方や返済能力を測る指標となるので、できるだけ確実にキャッシング審査に通過したいと考えているならば、勤続年数が一年を過ぎるまで待った方が良いでしょう。

 

勤続年数の他に大切なことは、キャッシング審査において虚偽の申告をしないことです。消費者金融も銀行も、顧客の情報は個人信用情報機関に照会をかけることで把握することができます。それによって、顧客のクレジットカードや借入・返済情報などを知ることができるので、すぐにばれるような嘘はつかない方が良いでしょう。勤務先情報も、会社への電話連絡によって必ず確認されてしまいます。したがって、偽ることなく正直に申告をすることが大切です。

 

また、一度に申込むキャッシング業者は一つずつにするのが良いでしょう。キャッシングの申込み件数についても、消費者金融、銀行は個人信用情報機関への照会によって調べることができます。一度に複数件のキャッシングの申し込みをしている顧客は、お金に切羽詰っている印象を金融機関側に与え心証が悪くなりますので、審査に通過する可能性が低くなるでしょう。

 

したがって、パート、アルバイト主婦がキャッシングの審査に通過する可能性を底上げするのならば、勤続年数と正直な申告、一度に一件ずつ申込んでいく、の三点を守ることがおすすめです。